金融アストロロジー/週間コメント by レイモンド・メリマン 3/8金融アストロロジー/週間コメント by レイモンド・メリマン 3/15

March 07, 2010

■メリマン・コラム3/8付けを訳してみて_3/7

前回のコラムでは金星と天王星の合(3/3)をピークに相場の上昇は衰えをみせ、次の少し恐ろしげなエネルギーに移行していくのではないか?というニュアンスが強かったように思う。けれど実際は、株式市場は金曜には大幅な騰げを記録。特にNY市場でのCST10:10ごろの上がり方は、現地のデイトレーダーの一人が「陶酔的」とまで言っていて、すごい勢いがあった。それでもメリマン氏の文章は、今週からいよいよ山場に入っていくという確信が感じられる。

惑星の運行とそのアスペクトから物事を予測するには、どうしても揺らぎによる日にちのズレを頭に入れておく必要がある。ひとつのサイクルは、より細かいサイクルとつき合わせ、速度の速い月の運行なども考慮に入れて予測しなければならないと思う。ただ先週は、とても強いエネルギーが後に控えていると思うあまり、わたし自身そちらのほうにばかり注意がいってしまった気がする。

市場は一部の大金を動かせる人種が操作している・・という人もいるし、それもまたひとつの事実かもしれない。けれど、本当に市場全体を動かすのは世界中の無数の人たちが創り上げる集合意識であり、刻々と変化していく場の「雰囲気」ではないかと思う。その意味で相場の世界は世の中の縮図でもある。事件を起こしたりニュースを流すことはできても、それを受けとる「場の雰囲気」をコントロールすることは誰にもできない。もし一つできることがあるとすれば、それは雰囲気を作るための絶好のタイミングを掴んで行動を起こすということかもしれない。だとすればその「ムードの変化」をいかに敏感に感じ取るか? は特に短期トレーダーにとっては必須の才能だと思う。そして同じように、相場の世界には無縁の人にとっても、とても大切なことかもしれない・・・。

世界を構成する様々なエネルギー。 それによって、みんなの共同創造で生まれる「全体の雰囲気」。 そういった目に見えないものに鋭敏になっておくこと ・・・・こういう訓練は日々の生活にも役立つのではないだろうか。 なぜなら自分自身もまた日々、心理面で、行動面で、どこかで何らかの影響を受けているはずだから。その影響のもとで、自分は何を感じ、何をしようとしているんだろうか?  世界の中で・・・仕事・恋人・友人・家族との間で・・・。
そしてこういった鋭敏さは、「誰か」や「何か」を悪者にしようとする視線からはけして生まれないだろうとも思う。

最近、アストロロジー単体や数学を併用してその日の値動きを予測する、アストロ・デイトレーダーとでも言うべき人たちが欧米に存在することに気付いた。このところずっと彼らを追ってみたけれど、その能力はかなり高いと思う。勿論全てを正しく予測できるわけではないけれど、デイトレーダーにとって必須の、インとアウトのタイミング・・つまり値動きの反転ポイントの時刻をかなりの確率で割り出している。もちろん細かい手法を明かしたりはしないので、どんなテクニックを使っているのかはわからない。

それでも、そいういう事が可能らしいと知ったことは、とてもエキサイティングだった。それは自分が多分一生学んでいくだろうアストロロジーのポテンシャルを広げることだし、個としての人生の探求やカウンセリングの世界でも、より正確で役に立つ知識を発見できる可能性を感じるからだ。たとえわたしには出来なかったとしても、誰かが発見し、それがまた誰かの役に立つかもしれない・・・そうやって人間は進化していけるかもしれない・・・道は遠くても、ちょっとワクワクする。

ところで彼らの意見を見てみると、5日金曜は元来ネガティブなエネルギーに満ちていて、相場は下げて当然の日だったようだ。けれど実際には派手に、「陶酔感」さえ伴って騰げているし、これからの上昇への期待感も生まれている。ここまで顕著に予測と実際が異なるのも珍しい。但しこのあたりは意見も分かれていて、別の人為的要素が強く働いているからそれに乗るしかない、との見方もあった。

また、8日NY市場のオープン前にユーロにショートを誘う動きがあると予測し、その数時間後にショートのストップロスを狙った大幅な買い仕掛けがあるのでは?という事を言う人もいて、どこまで根拠があるのかわからないものの、面白かった。

けれど依然として大多数は、8日以降の時点でNYはかなり下げるのではないかと考えているようだ。これはメリマン氏と同じ見方がベースとしてあるようにも思える。

ただし彼らはマンデーン・アストロロジャーであるメリマン氏のように国の行く末を見つめる目を持っていたとしても、相場にかけてはもっと即座の動きに集中する徹底的なリアリストたちだ。多分今頃はみんな月曜の相場に向けて、予測ラインを引き直している最中かもしれない。(^_^)



hiyoka.

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
金融アストロロジー/週間コメント by レイモンド・メリマン 3/8金融アストロロジー/週間コメント by レイモンド・メリマン 3/15