December 24, 2010

フォーキャスト2011の誤記について

わたしのところにも来ましたー『フォーキャスト2011』。

密度の濃い内容なのでサッと読みはとても出来ないのですが、1箇所明かな間違いと思われる箇所がありました。投資日報さんにメールしたところ、やはりチェック漏れだったようです。何か対応していただけるとは思うのですが、なるべく周知を・・とのことだったので、こちらにもちょこっと書いておこうかな・・・と思います。

【P42】
見出し「月のノースノードが牡羊座の0度を横切る」 ×
・これは山羊座の間違いです。牡と山が入れ替わったのかな・・・?

・このページ中、「牡羊座」とあるのは全て「山羊座」が正しいです。

例えば文中、
「また、牡羊座の0度は黄道帯の18.73年サイクルの中で最も重要な度数の1つであり、牡羊座はビジネス及び不動産を支配する」
の部分は

「また、山羊座の0度は月のノースノードが黄道帯を一巡りする18.73年サイクルの内で最も重要な度数の1つである。山羊座はビジネス及び不動産を支配する

ということに。。。

うーん、これきっと、担当者さんもビックリだったのではないでしょうか・・・
たまたま水星逆行真っ只中で最後の追い込み&脱稿だっただろうことを考えると、ムリもない・・・なんてことは、読者としては口がさけても言いませんけど。。(^_^;)
でも、起こるんですよね。水星逆行。何人もの目を通したはずの大書きの書類タイトルが、漢字変換ミスで笑うに笑えないコトになったまま会議で配られた・・とか。
もう、ありえないミスが。。

で、その逆行もあと1週間で終わります。 そして2011年、1/4。今度は日蝕をともなう新月がやってきます。今回、アストロロジー的な新年の始まりはこの時かも。 なにがあろうと落ち着いて対処すればOK!くらいの勢いで、慎重に、そして楽しみつつ・・・過ぎゆく時にありがとうって言いながら、2010年を通過したいなと思います。

Merry Christmas!

hiyoka. (^_^)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字