お知らせ●1/5の満月 ― みんなに降り注ぐエネルギー(フツウの戦士サンたちへ♪)

January 01, 2015

明けましておめでとうございます!!

RSH2015


 今年も戦士サン達の道に素晴らしいエネルギーが降り注ぎますように...★




What They See Is What They Are

but


What You Create Is What You Are.

then


The Cosmos Will Be Yours.....?




REM2015



150101NY

素適なこと 嬉しいこと 挑戦そして試練

今年、何があろうと無かろうと
星々の強いエネルギーを受けて今を生きることは
やはりこの上ない祝福なのだと思える...

そんな 2015年の幕開けです。(^_^)



hiyoka_blue at 00:00│Comments(4)TrackBack(0)│ │星読み随想 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by サラ   January 03, 2015 16:36
hiyokaさん、

新年明けましておめでとうございます☆

元旦は毎年家族が実家に集う日なのですが、そのイベントを終えたその夜、これまでの疲れが出てしまったのか、風邪を引いてしまいました。が、昨日一日ゆっくり寝て、熱もどうやら引いてくれたようで、今日からPCを立ち上げる気力が戻ってきました。

去年こちらで入れさせていただいた自分のコメントを先ほど読み返したのですが、『確かに・・書き込んだ覚えあるあるw』と、この私たちの星・地球が一回りして、今またコチラに立ち寄れる喜びを感じていたりします♪

でもこの地球の一回り、私的には、ただの一回りではなかったように思っています。

目に見える訳ではないけれど、しっかりと上昇螺旋を描きながらの一回転!

そして今年2015年も、その螺旋をまたひとつ描くことになるのだと。


We will be alive whatever happens in 2015.


今年もどうぞ宜しくお願い致します!

2. Posted by セリマ   January 03, 2015 17:35
5 hiyokaさん

明けましておめでとうございます。

昨年は毎回素晴らしいブログをアップしてくださってありがとうございました!

いつもプリントアウトして折に触れて読み返しておりました。本当に深みのある内容で、読む時期によって新しい発見があったり、励まされたり、文字を超えた何かの囁きを聴いているような心持ちになったりすることもありました。

今年も一層ヘヴィな事がありそうですね。新年早々、添付されているホロスコープも意味ありげですし(^^;

それでも生きている(生かしてもらってる・・かな)限り、やっぱり攻めの気持ちでやっていこうと思います。

2015年がhiyokaさんにとって良い年でありますように!そしてどうぞお体に気をつけて。今年もブログ楽しみにしています。
3. Posted by hiyoka   January 03, 2015 21:52


サラさん 明けましておめでとうございます!

本当に、2014年はただの1年じゃなかったと思います。(まぁ、毎年そうではあるとしても…) 元旦、無事にハードな1年を過ぎ越したお祝いの日と同時にそれまでの疲労がどっと出てしまう感じ、よくわかる気がします。どうか無理せず、大事になさってくださいね。次なる上昇螺旋を控えた今、新しい内的挑戦をにっこり受けて立つためにも。今、体とこころを整えておくのって凄く大事な気がするから... 来年中には何かまた一段、大きな意味のあるギアチェンジがあるかもしれないですし、楽しみです。(^_^

しっかりと足許踏み固めながら、自分なりのパースペクティブを拡げて…今年も歩いていきたいですね☆

こちらこそ、今年もどうかよろしくお願いいたします。
 
 

4. Posted by hiyoka   January 03, 2015 22:22


セリマさん 明けましておめでとうございます☆

プリントして読んでくださっているなんて、嬉しいやら恐縮してしまうやら・・です(^_^; いつもありがとうございます!

そうですね。今年も3月の最後の天王星・冥王星スクエアの影響を筆頭に、いろいろなことがあると思います。それは、総体としてのわたし達が創り上げていること。けど、自分が創り上げた世界のただ中にいるわたし達には、それが本当は何であるかを過ぎ越すまで、過ぎ越して大分経つまで、とらえることが出来ないんだと思います。それをリアルタイムで "見て" いくためには、慣れ親しんだ空間のポイント、つまり自己と他者という二重性から自分の視点を外していく必要があるのかもしれませんね。

「何が起きるのか?」の予測って、確かに現実に対応する準備には大切なこと。けど、パーソナルなアストロロジーできっと一番大切なのは、その時のエネルギーが自分という存在にとって一体どんな意味があるか?じゃないかなって、思います。

起きてることが自分にとって、自分だけにとってどんな意味があるのかを理解する。そうすると、場合によっては「確かにヘヴィだけど、ここまで来ればかえって気持ちいいや...よし!」な〜んて、思えることだってあるし...少なくともその理解を使って生きることが出来ますから。 人間って究極にはWhat でもHowでもWhereでもなく、大きなWHYによって進化するんじゃないかな〜って(^_^;

そんなことを、元旦0時のチャートを出してみてあらためて感じたのでした。

セリマさんの2015年が、おおらかな攻めの気持ちに満たされた実り多いものでありますように… お互い頑張って歩いていきましょう!!☆
  
 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お知らせ●1/5の満月 ― みんなに降り注ぐエネルギー(フツウの戦士サンたちへ♪)