○12/29の新月―みんなに降り注ぐエネルギー(フツウの戦士サンたちへ♪)レイモンド・メリマン 週間コメント1/9【金融アストロロジー】

January 01, 2017

★A Happy New Year!!!★

2017

あけましておめでとうございます。
2017年、降り注ぐ星々のエネルギーと共にみんなが健やかに歩んでいけますように!(^_^


hiyoka_blue at 00:00│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Green(^。^)   January 05, 2017 11:16
5
こんにちは、そして、謹賀新年
2017もよろしくおねがいします。

年末年始、Greenは
魚座に多くの惑星や小惑星、感受点が
トランジットでステリウムだった
せいか、そして、
いまでも、そうであるせいか

クリエーティブなこと、
文筆や詩作など、集中的にやっています。

ちょっと、足をアクシデントしたせいもあり
余計、遊び歩くでなく

スマホとイリュージョナリーと
クリエイティビティと

そんな年末年始をすごしています。

周囲の詩人やヒーラー、アーチストを
見渡すと、天空図のとおりに
疾風怒濤を抱えているひとも
実に、おおいようです。

ことばのパワースポットは
ほんとうに貴重な羅針盤になってます。

hiyokaさん、ありがとうございます(^_−)−☆

(^。^)Green

2. Posted by hiyoka   January 06, 2017 02:11


Greenさん、こんばんは。
こちらこそ、2017年もよろしくお願いいたします。m(_"_)m

閑かな、それでいて内的にはエネルギーに満ちたお正月休みだったんですね。魚座には金星、ネッソス、パラス、サウスノード、海王星、火星…それにカイロンも強力。魚座21°のカイロンは現在射手座の土星とタイトなスクエアで、こころの深奥を揺さぶって何かを浮上させる効果があるかもしれません。それは何かの境界線、限界、分離や分裂を招いてきた誤解や思い込みに関する気付きの場合もあるし、この世の清濁の認識について、何か深い理解に達するケースも…。内的な水と火の共演を、土星がこの世に顕在化させてくれるかも? 今のカイロンの位置は「より高い震動率の層に存在する別次元のリアリティを現実に合わせて翻訳していく。その時、全く異なる意識の震動率とフォーカス・レベルの差をどれほど調整出来るか? 源泉の透明感を保って今の現実を補っていけるか? 豊かに生かしていけるか?」という挑戦のテーマを持っています。ある意味「無私」であり、しかも「創造の火」そのものになること。とても魚座的なテーマだし、わたし達が「道/未知」に入っていくときの最初のゲートとも言えるかもしれません。面白いですね。乙女座のオルクスはそんな魚座のステリウムに厳しい選択眼と識別力を与えてくれるかも?

どうか素適な年の始めを!☆(^_^

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
○12/29の新月―みんなに降り注ぐエネルギー(フツウの戦士サンたちへ♪)レイモンド・メリマン 週間コメント1/9【金融アストロロジー】